夏休みの思い出

今年の夏はワクチン接種によってコロナも少し落ち着いて、デンマークでは海外旅行をす人もいましたが私達は例年通り国内でのんびり過ごしました。

お弁当を持ってカヌーツアー。

暑くもなく寒くもなく、たまに太陽が出てカヌーツアーにはちょうど良いお天気でした

世界遺産にも登録されている、Stevns klint (ステウンス・クリント)

この日は雨が降ったりかなり寒い一日だったので、あまりゆっくりと観光は出来ませんでした。

散歩道中で見付けたプラムで梅干し作りに初挑戦。

一ヶ月後ちゃんと梅干しらしく出来上がりました。

森を散歩中に見付けた、リトルフィンランドと呼ばれている場所。理由は、湖の周りに白樺の木があるからそう。

フィンランドはまだ行ったことがないのですが、こんな雰囲気なのでしょうかね。

アパート生活のため普段出来ない外干しを楽しんだり。

外干しは太陽のいい香りがして最高です。

長いようで、いつもあっという間に終わってしまう夏休み。でもみんなが楽しく過ごせたら、それが一番ですよね。

カテゴリー: 観光 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中