Ib Antoni(1929-1973)

デンマーク人アーティスト。20年間のアーティスト生活で300以上のポスター・広告・パンフレットをデザイン。愛らしくて丸みをおびた絵柄はデンマーク国内だけでなく、海外でも人気に。

 

ib2

Ib Antoniデザインの人物は、いつも笑顔で幸せそうなのが特徴的。

 

ユトランド半島のEsbergで生まれ、3歳の時に家族でデンマーク第2の都市オーフスに移り、幼少期を過ごします。小学校では絵画の授業にとても興味を持っていました。学校卒業後、オーフスにて絵画の研修生として1年間働きます。主にパンの袋、地元の会社のしおり、糊のパッケージなど商業デザインを製作。その後、入社した広告会社で多数の広告、パンフレット、ポスターをデザイン。彼のイラストレーターとしての才能が開花されました。

 

 

22才の時にコペンハーゲンに移り、すでにフリーランスのイラストレーターとして働き始めました。最初の顧客はデンマーク消費者協同組合FDB。その後も新聞社Politiken、ビールで有名なCarlsbergとTuborg、塗料木材会社Dyrup、Volvo、コペンハーゲン観光組合のポスターWonderful Copenhagen、外務省、ユニセフなど、他にもたくさんの大手企業の広告を手掛けました。

 

ib-antoni-volvo

ジェット機より早く走れるVolvoのポスター。

 

ib-antoni-garder-med-fuglerede

帽子のてっぺんにひな達、大砲に花束が描かれているとても微笑ましいイラスト。

 

1973年9月、Ib Antoniがコペンハーゲン市庁舎近くのホテルに滞在中、放火魔による火災発生。Ibを含む35人の死者を出す大惨事となりました。この時、Ibは44歳という若さでした。たった20年間のアーティスト生活でしたが、多くの人の心に残る作品を残してくれました。でももしこの事故に遭遇していなければ、もっと沢山の作品を作り出すことが出来たのに、と思うと本当に残念です。。。

広告
カテゴリー: 雑貨関連, 北欧デザイナー、アーティスト パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中