写真で見比べるStrøget(ストロイエ)の今と昔

コペンハーゲン旅行の際には、必ずといって良いほど誰もが歩く歩行者天国Strøget(ストロイエ)。今年、ストロイエは歩行者天国になってから50周年記念を迎えました。ここで現在と過去の写真が見比べられます。(現在と過去の写真を境界線部分で操作できます) ストロイエはコペンハーゲン市庁舎からコンゲンス・ニュートー広場までのびる長さ約1,1kmの道で、世界で古い歩行者天国のうちの1つです。

毎日多くの人達で賑わっている道で、ストリートミュージシャン達もよく芸を披露しています。町中のホテルに滞在なら、散歩がてらぶらぶらするのにも最適です。写真で見比べても分かるように、昔からの建物がほとんどそのまま残っているので、美しい建物を見ながら歩くのも楽しいと思います。

広告
カテゴリー: 観光 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中