クリスマスオーナメント – Papirsstjerneの作り方

クリスマスのアイデア本の中にもあった、紙で作る星Papirsstjerne(Papir=紙、stjerne=星の意味です。)の作り方です。

難しそうに見えるけど、覚えてしまえば簡単なPapirsstjerne

まず細長く切った長い紙を4本用意します。

写真は、幅1,5cm長さ30cmの紙を半分に折ってある図です。

4本の紙を図のように組み合わせます。

組み合わせた紙を中心に寄せます。

2本重なっている片方を反対側に倒して、

折り込んでいきます。

4本全部を折り込むと図のようになります。

星の角になる部分を折っていきます。

図のように折り込んでいきます。

角を1つ折りおえたところ。同様に他の3カ所も折っていきます。

4つの角を折ると図のようになります。それを裏に返して、

同様に残りの4つの角を折っていきます。

8つ角を折り終えたところです。

4つの長い部分を反対側に倒します。

立体部分を折っていきます。

くるっと回す感じに折りこんでいきます。

折り込んだ紙は指で示している部分から出てきます。

4つ折り終えたところせす。

裏側も同様に折って、端を切って処理して出来上がりです!

糸を通して部屋の中に吊るしたり、ツリーに飾って楽しんでください。

初めて作る場合、ちょっとややこしくて難しく感じるかもしれませんが、覚えてしまえばとても簡単なので是非マスターしていろんな色で作ってみてください。

広告
カテゴリー: クリスマス, 伝統・行事 パーマリンク

クリスマスオーナメント – Papirsstjerneの作り方 への2件のフィードバック

  1. punka より:

    はじめまして。近所の学校のバザーでこの星を買いました。作り方を探していてこのページにたどり着きました。ありがとうございました。私も自分で作ってみます。ブログにリンクを張らせていただきました。事後連絡となってしまい、申し訳ありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中