コペンハーゲンの新市場

コペンハーゲン市内、Nørreport駅のうしろイスラエル広場に新しくTorvehallerneという市場がオープンしました。オープン初日に行ってきましたが、すごい人!

オープン初日の金曜夕方。たくさんの人で賑わってます。

建物の中にはチーズ、ワイン、肉、魚、パン、ケーキ、カフェなどたくさんの店があります。オープニング当日は試食コーナーもありましたが、行列だったので断念。。。

フュン島名物のスモークチーズも実演販売していました。

とにかく建物の中は人がたくさんいて、ゆっくり見ることも出来ずこのスモークチーズだけ買って帰ってきました。

前までこの場所は、花屋と八百屋があったたけで冬の間はとても寂しい感じの場所でした。夏の間は隣の広場で蚤の市もやっているので、これからは新い観光スポットとして多くの人が訪れるかもしれません。市場は毎日やっているので、コペンハーゲンを旅行の際に立ち寄ってみてはいかがですか?見るだけでも楽しいですよ。

広告
カテゴリー: 生活 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中